検索結果 | みえDXアイデアボックス

みんなの想いを実現する「あったかいDX」

みえDXアイデアボックス


検索結果

以下のカテゴリへの投稿は本ページに表示されません。各カテゴリのリンクに直接アクセスしてください。

一覧表示する期間を指定
指定なし
1日
1週間
2週間
1ヶ月
3ヶ月

三重県民スマホ決済アプリの開発

かにかにさん

【概要】 QRコード払をもっと多くの人が手軽に利用できるよう、三重県民ペイ的なアプリを開発する。 【提案に至った現状、課題、背景等】 キャッシュレス決済が普及しているが、若者でないとついていけない人は多いのではないか。三重県公認アプリとして、シンプルでわかりやすいア... » 詳しく

若年層の防災訓練参加促進プロジェクト

※この投稿は三重県アイデアボックス事務局が代理で投稿しています。  提案者(ニックネーム)は「チーム2歳差」様です。 【概要】 若者が防災活動へ参加するきっかけをつくる。地域の防災活動の担い手となる若者の力が必要であることを知ってもらう。 【提案に至った現状、課題... » 詳しく

若年層への防災参加促進、防災に関する知識確認

※この投稿は三重県アイデアボックス事務局が代理で投稿しています。  提案者(ニックネーム)は「みかん⑮」様です。 【概要】 最近異常気象が取り上げられており、急な土砂災害や大地震でたくさんの人が被害に遭っているというニュースをよく目にする。そのため、今回はもし災害が... » 詳しく

健康に関するアプリ政策

※この投稿は三重県アイデアボックス事務局が代理で投稿しています。  提案者(ニックネーム)は「おさんぽ」様です。 【概要】 健康である人、健康にあまり関心がない人、健康でありたいと思っている人などすべての地域住民に、長く健康でいるために、健康に関する知識を身につけて... » 詳しく

患者のお悩みエール!!

※この投稿は三重県アイデアボックス事務局が代理で投稿しています。  提案者(ニックネーム)は「みかん⑪」様です。 【概要】 患者がなかなか自身の心の内を打ち明けられないと、ストレスが生じ、それにより病状が悪化することが考えられる。よって、その負の連鎖を起こさないため... » 詳しく

若年層の防災活動参加への意識を高めるための取り組み

※この投稿は三重県アイデアボックス事務局が代理で投稿しています。  提案者(ニックネーム)は「しずちゃん」様です。 【概要】 若年層の防災活動への参加率の低さはどの地域においても共通の課題となっている。若年層が防災意識を持ち、率先して地域で開催される訓練等の防災活動... » 詳しく

みんなで上げよう防災意識

※この投稿は三重県アイデアボックス事務局が代理で投稿しています。  提案者(ニックネーム)は「防災活動促進隊」様です。 【概要】 災害時、自分や周囲の人々の身を守るためには、防災への意識を高める必要がある。そのため、自らの住む地域の災害リスクを明確化し、防災の知識を... » 詳しく

みんなでつくる防災マップ

※この投稿は三重県アイデアボックス事務局が代理で投稿しています。  提案者(ニックネーム)は「チーム6」様です。 【概要】 三重県は近い将来南海トラフ地震に見舞われることが予想されている。災害が起こった際に一人一人がどこにどのような危険があり、どこに逃げるべきなのか... » 詳しく

防災活動に参加して豪華賞品当てよに!!!

※この投稿は三重県アイデアボックス事務局が代理で投稿しています。  提案者(ニックネーム)は「SUN」様です。 【概要】 若年層に防災活動に参加し、意識を高めてもらう 【提案に至った現状、課題、背景等】 防災活動の存在を知らなかったり、興味を持っていない若者に災害の... » 詳しく

デジタル防災訓練を通した若年層の防災活動の参加促進

※この投稿は三重県アイデアボックス事務局が代理で投稿しています。  提案者(ニックネーム)は「アボガド」様です。 【概要】 今後南海トラフ巨大地震が発生すると言われている。よって、防災意識の低い若者にも防災訓練に参加してもらい、自然災害を身近なものであると感じてもら... » 詳しく

若年層の防災対策に対する意識の向上

※この投稿は三重県アイデアボックス事務局が代理で投稿しています。  提案者(ニックネーム)は「223」様です。 【概要】 地域で防災訓練が行われていても、参加しない若年層が6~7割いる。なぜ防災活動に参加した方がよいのかの知識を持ってもらうと同時に、新型コロナウイル... » 詳しく

勤労青少年ホーム制度の復活

普通の身体障害者さん

鈴鹿市や津市では、勤労青少年ホームは、なくなってしまったのですが他の都市にはまだあるのでしょうか?? 私は、職場の縦の繋がりばかりの人間関係ではなく、地域で横の繋がりを持てた良い制度だと思っていました。 そもそも、勤労青少年ホーム自体がマイナーな存在であったので概... » 詳しく

虐待を未然に防ぎ、不登校・引きこもり・非行を長期化させないためのネットワークシステムの構築

kukkoさん

【概要】 介護では介護の必要な人が安心して過ごせるよう「ケアマネージャー」がいるように、子育てにおいても困難な状況にある親を支え、問題を抱える子どもたちが自立できるよう継続的に支援する「子育て支援員」が必要と考えます。そして支援が必要な家庭をデータベース化して官民で... » 詳しく

リアル災害ゲームの実施

MatsuiHisayukiさん

【概要】 リアルな被災を体験できる、「リアル脱出ゲーム」を実施する。 【提案に至った現状、課題、背景等】 若年層が防災活動に参加しないのは何故か? 楽しくない、意味がわからない、忙しい... 他、様々な理由があると思われますが、 要するに、「体験したことがないから」 ... » 詳しく

プチ移住、プチリタイアからの本格移住への誘因

kenkenさん

【概要】 ニューノーマル化が叫ばれる昨今、リモートワーク基地として労働者を呼び込むことが盛んに叫ばれているが、正直な話、余暇の娯楽に飢えた若者や子供の進学を心配する子育て世代にとって 田舎暮らしはハードルが高い。 ゆえに、誘因できる層は2つあると考えます。 ・現役... » 詳しく

南部地域の観光コンテンツを充実する

matsuokaさん

(概要) 南部地域の町おこしのため、観光プラン提案とSNS有効利用を。 (現状と経緯)
南部と北部での観光地のPRの仕方に改善するべき部分や新しく提案できる部分がある。 (課題) PRするためのツールの使い方に改善点がある。活かしきれてないスポットがある。個別でPRしてい... » 詳しく

南部地域の魅力を発信する

matsuokaさん

(現状) 現在は北部が産業を独占しており南部にはあまり産業がない。それにより収入が低く、道路や公共施設も満足に作れていない。すると不便になってしまい、若い人が出て行ってしまったり、新たに移動してくる人も少なくなってしまう。すると更に産業が衰退してしまう。この流れが無... » 詳しく

滞在時間を増やすためには

matsuokaさん

(現状) 三重に来てやることが少ない。商業施設が少ない。 (課題) お金を落とさない。泊まらない、日帰りが多い。伊勢に片寄る。知ってもらえてない。 (解決手法) 深夜早朝から参加するイベントをすることで泊まる人を増やす。三重県出身で有名な芸能人にPRに出てもらい動画を... » 詳しく

観光地情報アプリ

matsuokaさん

(概要) 三重にある観光地の情報がまとめてあるアプリを制作する。 (提案に至った現状、課題、背景等) 三重県の産業は観光業が大部分(7割)を占めている。しかし、新型コロナウイルスの影響により観光客が減少していることと、三重県の魅力をSNSを使っている若者でも、把握でき... » 詳しく

気軽に参加出来る各種社会活動を一元化したアプリ開発

sachikoさん

【概要】 下記のような地域活動を集約したアプリ開発し小中高の頃から学校を通じて紹介し 例えば夏休みに一つでも活動に参加しようという努力目標を設定してもらい 自然と地域活動に触れてもらう。 ・地域清掃 ・子供会活動 ・夏休みのラジオ体操(今もあるのか知りませんが…) ... » 詳しく

「まずは1日防災共助隊員」自主防災組織訓練

がんばれ日本さん

【概要】 三重県庁が主催し、県内市町消防本部・消防団の協力も得て、「まずは1日自主防災隊員」訓練体験を、年に複数回・複数個所で開催する。 参加者の募集にあたっては、将来の自主防災組織の中核を担う若者を育てるため、県内高等教育機関(大学など)と連携し、授業での周知等を... » 詳しく

高校生にもっと選択肢を!

NoboruOyamaさん

【概要】 高校生の就職後の離職率の実態調査を行うと同時に、 ミスマッチを防ぐために、キャリア教育及び起業家精神教育を普及させましょう。 【提案に至った現状、課題、背景等】 高卒者の県内就職率は高い。一方で、離職率はどうか。実態調査が必要だ。 高校生の就職先選び... » 詳しく

実は凄いぞ、三重県!

mieomoiさん

【概要】 三重県の特産品やパワースポットをVRとホームページ、YouTubeを活用し、全国や世界に三重を認知して頂き、世界が来たくなる三重文化を目指す! ■経緯 初の配属地の東京や生まれの福岡での生活していた際に伊勢神宮や松阪牛、名張の滝や伊賀米、忍者など名前は知っているが... » 詳しく

ページの先頭へ