検索結果 | みえDXアイデアボックス

みんなの想いを実現する「あったかいDX」

みえDXアイデアボックス


検索結果

以下のカテゴリへの投稿は本ページに表示されません。各カテゴリのリンクに直接アクセスしてください。

一覧表示する期間を指定
指定なし
1日
1週間
2週間
1ヶ月
3ヶ月

自主的活動の広がりに向けて

chabudaiさん

【概要】 脱炭素化を推進する社会への意識作りを 【提案に至った現状、課題、背景等】 地球温暖化が問題となっていることは社会的に認知されていると思われますが、このまま行けばどうなるか等の認識は各人で異なります。国あるいは自動車メーカーなどの企業が技術面等で対応する課... » 詳しく

三重県民スマホ決済アプリの開発

かにかにさん

【概要】 QRコード払をもっと多くの人が手軽に利用できるよう、三重県民ペイ的なアプリを開発する。 【提案に至った現状、課題、背景等】 キャッシュレス決済が普及しているが、若者でないとついていけない人は多いのではないか。三重県公認アプリとして、シンプルでわかりやすいア... » 詳しく

災害に強く便利で住みやすいまちの構築

CochinNagoyaさん

【概要】 ご提案の概要についてご記載ください。 【提案に至った現状、課題、背景等】 河川や沿岸部に近い地域を安心して選んで定住するのを避けている県民が、災害が多い昨今の状況を見ていて感じているのではないかと思われる。 既存の鉄道路線を活用して既存の駅から再開発すべ... » 詳しく

公共交通の維持とCO2の削減を目指して

CochinNagoyaさん

【概要】 貨客混合システムの積極的な活用 【提案に至った現状、課題、背景等】 年々深刻になる公共交通機関であるバスや鉄道の利用者減少がコロナウイルスの影響も加わって問題になっている。 その中で日本の地方や近くでは大阪~名古屋間を近鉄特急で荷物を運ぶビジネスを近鉄と... » 詳しく

買い物難民を救う

matsuokaさん

(概要) バスを中心とした公共交通機関も整備や、オンライン購入の講習会、移動販売の実施によって買い物難民を救う。 (現状と背景) 高齢者の免許返納、地域によって交通の便が悪い(山とか南)、田舎だと店がない。=買い物難民がいる。 (解決策) 道路を整備してバスを通る... » 詳しく

南部地域の情報発信

matsuokaさん

(概要) 三重県南部地域においてHPで移住の情報など人口増加見込めるものを見やすく、見つけやすく改良 (提案に至った現状、課題、背景) 現状→第一次産業の衰退に加えて大規模な上場誘致による雇用の場の確保も難しく、若年世代の人工的の流出と高齢化に歯止めがかからない状況が... » 詳しく

あおり運転をなくすために

matsuokaさん

(煽り運転) ナンバープレートと過去の煽り運転を結びつけておくことで通報しやすくなる。免許の再取得を不可能にするか再取得までの期間を長くする。ドラレコをつける(もうすぐ絶対になる)。公共交通機関を活発にする。通報しやすくなる何か。定義を決めてそれに専用の機械がナンバー... » 詳しく

もっと魅力的な公共交通機関へ

matsuokaさん

(概要) バスの通っていない公共交通の不便な地域にタクシーを巡回させる。その際、キャッシュレスでの配車で20%分を還元(タクシーは高くてなかなか利用しようとおもわないから)。還元した20%分の利益を市の給料で負担。(タクシー1キロ値段590円、バス中型1キロ値段100~150円。20%... » 詳しく

滞在時間を増やすためには

matsuokaさん

(現状) 三重に来てやることが少ない。商業施設が少ない。 (課題) お金を落とさない。泊まらない、日帰りが多い。伊勢に片寄る。知ってもらえてない。 (解決手法) 深夜早朝から参加するイベントをすることで泊まる人を増やす。三重県出身で有名な芸能人にPRに出てもらい動画を... » 詳しく

公共交通機関内での情報をもっと見やすく

matsuokaさん

(概要) 提案に至った現状→バスの需要の低下
背景→自動車の普及、バスの乗車形式が異なることもあり難しい 解決の手法→バスの会計m乗車形式を統一する、バスの魅力の向上、バス内の広告を電子広告にする。 現在、自動車の普及が広まっています。するとバスの利用者が減っているという... » 詳しく

県内企業をもっと働きやすく

matsuokaさん

(現状) 駅・バス停までが遠い、企業の知名度が低い、すぐ近くに都会の愛知がある
(課題) 駅・バス停までが遠い、企業の知名度が低い、すぐ近くに都会の愛知があるせいで公共交通機関が整った有名企業が多い。名古屋などの都会に優秀な大学生等が入り込んでいる。その結果、三重県に... » 詳しく

公共交通機関の利用促進について

matsuokaさん

(現状) バスや電車の本数が少なく、一本でも逃すと長時間待つことになり、時間が奪われてしまう。さらに待ち合わせや、学校、職場人も遅れてしまうことになる。また時刻表などをインターネットで検索しようと思っても、サイトによって書いてあることがバラバラだったり、載っている時... » 詳しく

EV充電スポットの「見える化」

matsuokaさん

(概要)
脱炭素化へ向けて、CO2の削減を促進する取り組みです。
具体的には、スマートフォンのアプリケーションをもちいた、電気自動車の充電スポットを見える化。また、公共交通機関の利用や歩行、自転車の利用においてポイントを貯め、そのポイントで三重県の特産物と交換する。これら... » 詳しく

気軽に参加出来る各種社会活動を一元化したアプリ開発

sachikoさん

【概要】 下記のような地域活動を集約したアプリ開発し小中高の頃から学校を通じて紹介し 例えば夏休みに一つでも活動に参加しようという努力目標を設定してもらい 自然と地域活動に触れてもらう。 ・地域清掃 ・子供会活動 ・夏休みのラジオ体操(今もあるのか知りませんが…) ... » 詳しく

三重南部をリモートワーク拠点に

がんばれ三重さん

【概要】 三重南部は日本屈指の自然環境に恵まれているが、主要な産業がなく働くという点で非常に脆弱なエリア DXを活用した三重南部で働ける仕組みを構築する。 【提案に至った現状、課題、背景等】 コロナ禍で世の中のリモートワーク環境が飛躍的に向上した。 大企業を中心に... » 詳しく

ページの先頭へ