検索結果 | みえDXアイデアボックス

みんなの想いを実現する「あったかいDX」

みえDXアイデアボックス


検索結果

以下のカテゴリへの投稿は本ページに表示されません。各カテゴリのリンクに直接アクセスしてください。

一覧表示する期間を指定
指定なし
1日
1週間
2週間
1ヶ月
3ヶ月

公的なポスター、パンフレットをデジタル化して、専用アプリですべて統合、閲覧できるようにしましょう。

とある、しょう人さん

【概要】 1 公的ポスター、パンフレットのデジタル化。 2 ポスター、パンフレットを死蔵しない。(SDGs) 3 印刷業者さんへ、デジタル化時代への、移行対応を支援。 4 公式の三重地域パブリック広報アプリを導入。  県内には、 様々な、公的ポスター、パンフレットが存在... » 詳しく

勤務時間中の中間休み時間に、 15分目を閉じて脳を休める「サムライナップ」のお願いです。

とある、しょう人さん

【概要】  県民の皆さんは、日々の業務が積み上がり、 また、長時間の画面直視により、  心を休める時間が不足しているようです。 大量の視覚情報は、脳を疲れさせるようです。  人により勤務形態は様々ですが、 勤務時間中の、中間休み時間に画面から離れて、  目を閉じ... » 詳しく

スマートグラス(XR)を使ったオンラインツアー

伊勢人力車光勢屋さん

【概要】 あなたがスマートグラスを付けた瞬間に、お伊勢さんへタイムスリップする。 日本全国どこからでも、最先端スマートグラス(XR)をかけることにより、お伊勢さん人力車ツアーを体感できる! 【提案に至った現状、課題、背景等】 新型コロナウイルスの蔓... » 詳しく

「DX」を理解する人材の育成と、さらにオープン化させ民間との連携を増やす

あいばさん

【概要】 「DX」を理解する人材が育つ環境づくりと、そういった人材が積極的に参加できるコミュニティづくり 【提案に至った現状、課題、背景等】 「DX」という言葉が昨今使用されるようになってきた中で、一番「DX」という言葉を使用しているのは行政と、その事業に関わる企業さん... » 詳しく

複合支援事業の創出

とらよしさん

【概要】 あったかいマーケティングMIX 【現状、課題、背景】 アフターコロナの話を含みます。 県内では現在新型コロナ感染者数が爆発的に増加傾向です。県として最大級の支援を行って頂く事は大前提ですが、県としてもアフターコロナの経済復帰案がなければ支援範囲も限定されると思... » 詳しく

就労支援策としての地域活動の仕事化

普通の身体障害者さん

引きこもりと呼ばれる方にもできるような、地域活動を市や県からの業務委託として報酬を支払う事業 例えば 緑のおばさん登下校の小学生の 横断歩道 見守り とかを 仕事として委託するとかです。 簡単な社会参加を促すことで、労働の喜びに繋がればいいと思います。 » 詳しく

災害ボランティアに日当の支給を

普通の身体障害者さん

【概要】 災害ボランティアという定義と相反する提案ですが 公の機関は、ボランティアを募ってはいけないと思うのです。 理由は、 労働の価値の否定。無償奉仕の強要 やりがい搾取などにつながるからです。 被災者が日当を得ることで、救済にもなるし一石二鳥だと思うのです。 ... » 詳しく

虐待を未然に防ぎ、不登校・引きこもり・非行を長期化させないためのネットワークシステムの構築

kukkoさん

【概要】 介護では介護の必要な人が安心して過ごせるよう「ケアマネージャー」がいるように、子育てにおいても困難な状況にある親を支え、問題を抱える子どもたちが自立できるよう継続的に支援する「子育て支援員」が必要と考えます。そして支援が必要な家庭をデータベース化して官民で... » 詳しく

優しい人登録ボランティア

チェリーちゃんさん

【概要】 ご提案の概要についてご記載ください。 【提案に至った現状、課題、背景等】 ご提案についてご記載ください。 高齢者、障がい者向けに、電球の交換、樋の詰まり対応、高い所の掃除、物の移動など少しのお手伝いを行うシステム作りを提案します。 係員は県民より登録... » 詳しく

プチ移住、プチリタイアからの本格移住への誘因

kenkenさん

【概要】 ニューノーマル化が叫ばれる昨今、リモートワーク基地として労働者を呼び込むことが盛んに叫ばれているが、正直な話、余暇の娯楽に飢えた若者や子供の進学を心配する子育て世代にとって 田舎暮らしはハードルが高い。 ゆえに、誘因できる層は2つあると考えます。 ・現役... » 詳しく

南部地域の魅力を発信する

matsuokaさん

(現状) 現在は北部が産業を独占しており南部にはあまり産業がない。それにより収入が低く、道路や公共施設も満足に作れていない。すると不便になってしまい、若い人が出て行ってしまったり、新たに移動してくる人も少なくなってしまう。すると更に産業が衰退してしまう。この流れが無... » 詳しく

DXで独居老人にも家族にもやさしい生活を

Ryuzoさん

【概要】 「DXで独居老人にも家族にもやさしい生活を与える事業」 を実施する。 【提案に至った現状、課題、背景等】 三重県においても、高齢者独居老人が多い。 また、三重の土地柄、昔ながらの大きな日本家屋一軒家に一人住まいしている 老人が多い。 仕事の都合でやむを得ず... » 詳しく

三重県南部地域暮らし発信インフルエンサー

がんばれ日本さん

【概要】 三重県南部地域で、テレワーク環境などを活かして、仕事を行いつつ、充実した生活を両立している者に委嘱して、その暮らし振りを、インフルエンサーとして、発信してもらう。 【提案に至った現状、課題、背景等】 南部地域での暮らしが自然に恵まれた豊かなものであり、テ... » 詳しく

三重県企業U・Iターン戦略の推進

がんばれ日本さん

【概要】 三重県企業U・Iターン戦略を推進する。 具体的には、三重県に創業の地などゆかりのある企業や、三重県での事業展開に関心のある企業に対し、三重県内事業所への従業員配置に必要な経費を補助するなど、企業が、三重県での雇用を増やすことにメリットを感じられる取組を行う... » 詳しく

三重南部をリモートワーク拠点に

がんばれ三重さん

【概要】 三重南部は日本屈指の自然環境に恵まれているが、主要な産業がなく働くという点で非常に脆弱なエリア DXを活用した三重南部で働ける仕組みを構築する。 【提案に至った現状、課題、背景等】 コロナ禍で世の中のリモートワーク環境が飛躍的に向上した。 大企業を中心に... » 詳しく

ひきこもりの仕事体験

RISAさん

【概要】 ご提案の概要についてご記載ください。 いくつかの企業と連携して、インテーネット(zoom等)を通して、引きこもり家庭の子や人が少しでも興味のある仕事を体験できる企画を作る。 【提案に至った現状、課題、背景等】 ご提案についてご記載ください。 » 詳しく

ひきこもりは悪ですか?

omurockさん

【概要】 ひきこもりは悪なのでしょうか? 【提案に至った現状、課題、背景等】 私の兄は10年以上ひきこもっていますが、家族の悩みも一周回った感じで、何も彼にしてません。地域が問題視するような風潮にならないでほしい。アイデアではないけど。 » 詳しく

高校生にもっと選択肢を!

NoboruOyamaさん

【概要】 高校生の就職後の離職率の実態調査を行うと同時に、 ミスマッチを防ぐために、キャリア教育及び起業家精神教育を普及させましょう。 【提案に至った現状、課題、背景等】 高卒者の県内就職率は高い。一方で、離職率はどうか。実態調査が必要だ。 高校生の就職先選び... » 詳しく

ページの先頭へ