アイデア一覧 | みえDXアイデアボックス

みんなの想いを実現する「あったかいDX」

みえDXアイデアボックス


アイデア一覧

以下のカテゴリへの投稿は本ページに表示されません。各カテゴリのリンクに直接アクセスしてください。

一覧表示する期間を指定
指定なし
1日
1週間
2週間
1ヶ月
3ヶ月

スマートグラス(XR)を使ったオンラインツアー

伊勢人力車光勢屋さん

【概要】 あなたがスマートグラスを付けた瞬間に、お伊勢さんへタイムスリップする。 日本全国どこからでも、最先端スマートグラス(XR)をかけることにより、お伊勢さん人力車ツアーを体感できる! 【提案に至った現状、課題、背景等】 新型コロナウイルスの蔓... » 詳しく

code for xxxの設立支援

YYYXXXさん

昨年度のコロナからITやデジタルも使って課題解決をするシビックテックの活躍が取り上げられています。 https://www.code4japan.org/ 鳥羽商船の学生さんもコロナサイト構築されてましたね。 私も参加もしくは設立等やってみたいと思いますが、自分が住んでいる地域にはなく、そしてど... » 詳しく

三重南部をリモートワーク拠点に

がんばれ三重さん

【概要】 三重南部は日本屈指の自然環境に恵まれているが、主要な産業がなく働くという点で非常に脆弱なエリア DXを活用した三重南部で働ける仕組みを構築する。 【提案に至った現状、課題、背景等】 コロナ禍で世の中のリモートワーク環境が飛躍的に向上した。 大企業を中心に... » 詳しく

三重県共通の地域通貨の導入

マツさん

【概要】 三重県内で使用できる共通の地域通貨を導入してはどうか。 普段利用している店舗でQRコードを利用したチャージ&支払いを可能にする。 チャージ以外にポイントを付与する仕組みを入れる。(ポイントも電子マネーと同じように使用可) 例えば、 若年層への防災活動参加促... » 詳しく

実は凄いぞ、三重県!

mieomoiさん

【概要】 三重県の特産品やパワースポットをVRとホームページ、YouTubeを活用し、全国や世界に三重を認知して頂き、世界が来たくなる三重文化を目指す! ■経緯 初の配属地の東京や生まれの福岡での生活していた際に伊勢神宮や松阪牛、名張の滝や伊賀米、忍者など名前は知っているが... » 詳しく

虐待を未然に防ぎ、不登校・引きこもり・非行を長期化させないためのネットワークシステムの構築

kukkoさん

【概要】 介護では介護の必要な人が安心して過ごせるよう「ケアマネージャー」がいるように、子育てにおいても困難な状況にある親を支え、問題を抱える子どもたちが自立できるよう継続的に支援する「子育て支援員」が必要と考えます。そして支援が必要な家庭をデータベース化して官民で... » 詳しく

豊かな森を誰が見てもわかるようにする

海狸さん

【概要】 所有するも森林の場所をGIS(地理情報システム)で見られるようにする 【提案に至った現状、課題、背景等】 所有する森林の場所がわからないと何も伝わらない。 ゆくゆくは森林ごとの二酸化炭素吸収量の目安もわかるかも。 おじいさんが植えた木の物語が3世代で楽しめま... » 詳しく

「言えやん文化を言える文化に」

memetamさん

【現状・背景】と【概要】 三重県でよく、こんなことよう言わんわ、とか、 そんなこと、言えやん(言えない)、という言葉に出会います。 反対に、なんでわからんのやー、とか、どなりこんだった、のような、 言葉やエピソードを聞くことがあります。 ずっと「黙っている」状態を... » 詳しく

Wi-Fi利用の推進

matsuokaさん

(概要) 低予算でフリーWIFIの公園などの利用所の多い公共施設への設置 (現状) 世界的な鈴鹿サーキットでもフリーWIFIは弱い。また駅にWIFIはあっても街中でフリーWIFIがあるところは少ない。公園などに設置すれば、人の集まりがよくなる。公園にはスマートウォッチを有効活用で... » 詳しく

高校生にもっと選択肢を!

NoboruOyamaさん

【概要】 高校生の就職後の離職率の実態調査を行うと同時に、 ミスマッチを防ぐために、キャリア教育及び起業家精神教育を普及させましょう。 【提案に至った現状、課題、背景等】 高卒者の県内就職率は高い。一方で、離職率はどうか。実態調査が必要だ。 高校生の就職先選び... » 詳しく

おらが街の観光大使・観光自慢大会

みやさんさん

【概要】 ご提案の概要についてご記載ください。 地元の史跡、景勝地、名物料理があるのに地元を良く知らない、語れない、いつも見慣れているので観光地にはならないと思っている人が多い。地元を愛し地元を自慢できるようになれば,その魅力にひかれ都会かのUターン・Iターンもでき、過... » 詳しく

プチ移住、プチリタイアからの本格移住への誘因

kenkenさん

【概要】 ニューノーマル化が叫ばれる昨今、リモートワーク基地として労働者を呼び込むことが盛んに叫ばれているが、正直な話、余暇の娯楽に飢えた若者や子供の進学を心配する子育て世代にとって 田舎暮らしはハードルが高い。 ゆえに、誘因できる層は2つあると考えます。 ・現役... » 詳しく

コンテンツに関する意見

①県警の防犯・啓発コラボ動画 県警の防犯啓発動画の再生回数は少なく、市民に伝わっていないと考えられる。そのため、漫画動画配信者(YouTube で 40 万再生以上)と県警がコラボし、「防犯啓発動画」を挙げ 周知を図れると考える。 ※Vtuber ではなく、YouTuber(エトラちゃんは見た... » 詳しく

現場の人のコメントが欲しいですね

退会ユーザー

事務局の方の当たり障りの無いコメントはあるのですが、実際に実務をやるセクションのコメントがなくて寂しいですね。 現場の意見は重要と思います。 やりたいのは山々だけど、そこに至るまでにどのようなハードルがあるかとかを共有しないと、提案側も投げっぱなしで手応えを感じられ... » 詳しく

  • 7ポイント
  • 8
  • 2コメント
  • 7
  • 1
  • 0

教育現場の保護者へのプリントをデジタル化!

さん

幼稚園・保育園から始まり、学校にいる間ずっと続く先生からの「プリント」をデジタル化しよう! 毎月先生方が作ってくださるプリントも、数も多くいろいろな種類があって、家での管理も大変。 子供が出し忘れた、家でプリントの山ができる、過去に連絡されたあれはどんな内容だっけ... » 詳しく

三重県民が集える場

FromTsuさん

【概要】 アイデアBOX自体は良いが、2カ月経っても登録者数が伸びない現状を見つめ直し、多様性のある意見が集まる場所を模索する 【提案に至った現状、課題、背景等】 三重県の人口約178万人(2019年参考) 投稿者希望推定年齢を20歳から80歳までに絞ると約130万人 その... » 詳しく

農業で楽しみながらの居場所づくり

みやさんさん

【概要】 勝手につけた名称 農家『陽だまり』は農業を通して、地域の人たちに溶け込みながら、農業に従事し自立していくことを目指していく、目標、目的を持って新しい居場所を創ることをしていきます。 不登校の方、引きこもりの方が描いた希望や夢を目指す居場所にしていく。 お互... » 詳しく

その他の意見

①アプリに家族情報などを登録し、巡回連絡カードの代わりにする。 ②客引き条例違反等、悪質な条例違反店は店名を公表する。(愛知ポリス参考) ③地図について 三重県警のオフィシャルサイトにある Click Map では住所を入力することで事故、空き巣、不審者情報が表示されるが令和 ... » 詳しく

ロードサポート制度を作ろう

Beginnerさん

【概要】 私は埼玉県さいたま市より移住してきましたが、三重県の行政サービスの低さに驚いています。 特に県道の整備及び歩道の整備がなさすぎます。 歩行者が安心して生活できる道路はなければ、道路はボコボコ、これでは最低限必要な生活が成り立ちませんし、街の見た目の悪化から... » 詳しく

ひきこもりは悪ですか?

omurockさん

【概要】 ひきこもりは悪なのでしょうか? 【提案に至った現状、課題、背景等】 私の兄は10年以上ひきこもっていますが、家族の悩みも一周回った感じで、何も彼にしてません。地域が問題視するような風潮にならないでほしい。アイデアではないけど。 » 詳しく

優しい人登録ボランティア

チェリーちゃんさん

【概要】 ご提案の概要についてご記載ください。 【提案に至った現状、課題、背景等】 ご提案についてご記載ください。 高齢者、障がい者向けに、電球の交換、樋の詰まり対応、高い所の掃除、物の移動など少しのお手伝いを行うシステム作りを提案します。 係員は県民より登録... » 詳しく

防犯アプリに関する意見

【概要】時代に合った県警オリジナルの防犯アプリに関する意見。 【提案に至った現状、課題、背景等】メール、広報イベントで防犯情報提供を行っているが時代に合っておらず、コロナにより街頭での活動に制限がある。そこで防犯アプリに関する提案を行う。 ①どこに子ども安全安心な... » 詳しく

県庁の「中の人」にあったかいDXを

勢乃國萬屋さん

【概要】 県庁の「中の人」のパフォーマンスが高まることが、課題解決への最短ルート! 【提案に至った現状、課題、背景等】 県政に関わる様々な課題解決やアイデア提示を担うのは、本来は「行政のプロ」である、県庁の中の人の役割であると思っています。 なぜ、それができない... » 詳しく

デジタル時代だからこそデジタルでできない体験を

バードアイさん

デジタルでできることが格段に増え、私たちの生活が大きくかわりつつあります。その中で子育てや教育分野においてもデジタル活用した生活が日常化する中、逆に実体験の機会が重要になってくると感じます。 県内には自然を体験できる施設、農林漁業を体験できる事業者などが数多くあり... » 詳しく

デジタルデバイド対策

YYYXXXさん

高齢者の皆さんスマートフォン等の情報機器のレクチャーを県をあげてやってほしいです。 コロナワクチン予約をWEBでやろうとしてもうちの親戚はできず若いものに任せてました。 高齢者の皆さんがスマートフォン等でいろいろできたら、「あったかくなる」と思います。 » 詳しく

「健康になれる三重」をテーマに

バードアイさん

三重県には「健康」に関係するコンテンツが多いので観光、農林水産業を主に「健康になれる三重」という見せ方をしてはどうでしょうか? 自然環境、自然体験(登山、自転車、SUP、カヤック等)、農林水産物(海の幸、山の幸等)など健康につながるものが多いと思います。これらを「健康... » 詳しく

Mie Tube in foreign languages

がんばれ日本さん

【概要】 主要言語毎(英語/中国語/スペイン語/ポルトガル語など)に、情報発信ユーチューバーを委嘱して、面白くて役に立つ情報発信をしてもらう。 【提案に至った現状、課題、背景等】 現代において一番見られているメディアは、ユーチューブである。競争が激しい現状において... » 詳しく

デジタル社会推進局の情報発信を

YYYXXXさん

県民としてデジタル社会推進局の皆さんに期待しています。 東京都や磐梯町等、 noteを使って情報発信されており、中の人の人となりも見えて素敵です。 CDOさんを初めデジタル社会推進局の皆さんがどのようなことを考えており、取り組んでおられるかを発信していただけると嬉しいです。 » 詳しく

勢和多気以南の高速を無料に

kumaichisanさん

【概要】 三重県南部の高速道路を無料に 【提案に至った現状、課題、背景等】 熊野市まで高速が開通し 松坂から 熊野まで90分ぐらいで移動できるようになった。 尾鷲から松阪は 60分程度で高速が無料なら 通勤もできると思われる。 高速が無料になれば 南部北部の ... » 詳しく

楽しい防災イベントの実施

たかさんさん

【概要】 若年層でも来たいと思わせるような防災イベントを実施するといいと思います。 【提案に至った現状、課題、背景等】 たまたまホームページを見ていて、 【教材】実践経験に基づく防災教育教材・防災ゲーム等の一覧を見つけました。 https://www.bousai-edu.jp/info/kyouza... » 詳しく

DXの意味

T.SUZUKIさん

【概要】 このシステム(みえDXアイディアボックス)自体の導入をDXの賜物と誤解してはいけない。 システムで集まった県民の声を情報処理技術(IT)で【どのくらいの早さで】【どのように】反映させるのかの仕組みをつくるのがDXである。 【提案に至った現状、課題、背景等】 この... » 詳しく

「DX」を理解する人材の育成と、さらにオープン化させ民間との連携を増やす

あいばさん

【概要】 「DX」を理解する人材が育つ環境づくりと、そういった人材が積極的に参加できるコミュニティづくり 【提案に至った現状、課題、背景等】 「DX」という言葉が昨今使用されるようになってきた中で、一番「DX」という言葉を使用しているのは行政と、その事業に関わる企業さん... » 詳しく

気軽に参加出来る各種社会活動を一元化したアプリ開発

sachikoさん

【概要】 下記のような地域活動を集約したアプリ開発し小中高の頃から学校を通じて紹介し 例えば夏休みに一つでも活動に参加しようという努力目標を設定してもらい 自然と地域活動に触れてもらう。 ・地域清掃 ・子供会活動 ・夏休みのラジオ体操(今もあるのか知りませんが…) ... » 詳しく

みえ地物グランプリ~みえの食べ物、ええんやに!~

美し国さん

【概要】県内の飲食店や食品加工業者を対象とした、三重県の地物を使用した食品グランプリを開催する。 食品のテーマは開催の半年前に告知する。告知期間では、テイクアウトに関するセミナーを開くことで現在テイクアウトを行なっていない飲食店が参加しやすくする。 部門は、テイクア... » 詳しく

県内居住者への理解促進

T.SUZUKIさん

【概要】 県内に住む外国籍の住民との交流を促進する 【提案に至った現状、課題、背景等】 三重県は「三重県の外国人住民の割合は全国3位」である。 技能実習生や留学生などその目的は多種にわたる。 様々な差別に身をさらしている彼らに「日本が好き・三重県が好き」と言っても... » 詳しく

週末田舎生活支援、通信インフラ整備

Joさん

【概要】 過疎地域の町村へ週末滞在用のセカンドハウスを保有する方、したい方であり、 かつ、年間のうち一定期間の滞在を継続していただける方へ、 住宅補助、空き家(民家)の無償提供、固定資産税免除、農地、森林の無償貸与等、 過疎地域で新しい生活を始めるための優遇措置を設... » 詳しく

南部地域にポケモンパークを

zukizukiさん

石原恒和氏に南部地域をプロデュースしてもらう。 三重県鳥羽市小浜町出身である 株式会社ポケモン代表取締役社長、石原恒和氏に依頼 南部地域にポケモンスタジオを設立し ポケモンパークを開業 各所にポケモンモニュメントを設置、 ポケモン電車、ポケモンバスの運行、映画の場所... » 詳しく

心の健康と暮らしやすさ

りえさん

【概要】 ご提案の概要についてご記載ください。 保健センターや支援センターや図書館などの利用拡大 【提案に至った現状、課題、背景等】 ご提案についてご記載ください。 一歳未満の預け先がなく、買い物や食事の準備(離乳食)が思うようにいかず ストレスが貯まるとき... » 詳しく

ひきこもったまま学び、稼げるフリースクールの設立

MatsuiHisayukiさん

・概要 学び、稼げるひきこもりを増やすことのできるフリースクールを設立する。 ・提案に至った理由 現在、ひきこもりは社会課題として一般的に認識されていますが、見方を変えれば、日本に残された、最大のマンパワー、潜在力であると考えています。 ※しょぼい起業という本からヒ... » 詳しく

デカフェ伊勢茶の開発販売と海外展開

はせへさん

【概要】 健康志向の高まりと緑茶輸出が増加していることを受けて、 三重特産品「伊勢茶」のデカフェ(カフェインレス)商品の開発とその海外販売をする。 【提案に至った現状、課題、背景等】 近年の健康志向の高まり、特に「睡眠の質」への関心から夜に睡眠を害するカフェイン取ら... » 詳しく

リアル災害ゲームの実施

MatsuiHisayukiさん

【概要】 リアルな被災を体験できる、「リアル脱出ゲーム」を実施する。 【提案に至った現状、課題、背景等】 若年層が防災活動に参加しないのは何故か? 楽しくない、意味がわからない、忙しい... 他、様々な理由があると思われますが、 要するに、「体験したことがないから」 ... » 詳しく

母国との繋がりを活かした県内居住外国人によるオンラインイベント開催

がんばれ日本さん

【概要】 県内居住の外国人の中から、主要言語毎(英語/中国語/スペイン語/ポルトガル語など)に、オンラインイベント主催者を委嘱して、母国での人間関係を活用しつつ、面白いオンラインイベントを企画してもらう。 【提案に至った現状、課題、背景等】 オンラインイベントの企... » 詳しく

県内まちごと社員食堂

Satoshiさん

【概要】  県内企業の従業員が県内飲食店を福利厚生(社員食堂)として利用できるようになることで、コロナ禍で激減している法人等の飲食店の利用機会を促進します。  県内共通のサービスシステム(飲食店の負担のないGigi株式会社「びずめし」がいいと思います)を県が推奨し、県内... » 詳しく

しぐれうい先生に案件を!

wadafumiyaさん

【概要】 ご提案の概要についてご記載ください。 イラストレーターのしぐれうい先生に個展を開いてもらいましょう。 【提案に至った現状、課題、背景等】 ご提案についてご記載ください。 三重県出身で三重県案件を積極的に募集しているしぐれうい先生にポスターを書いてもらい... » 詳しく

スマホ・サークルのネットワーク

雪見酒さん

【事業概要】:スマホ・サークルのネットワーク構築をサポートする。個々のスマホ・サークルでは不足しがちなスマホ・マスター(スマホの習熟者)の連携支援のしやすい体制作り、利用施設のWi-Fi環境整備の支援を行う。 【現状と課題】:シニア世代のスマホ活用は社会的なインフラとして... » 詳しく

特産品のサブスク+観光サービス

まなさん

【概要】 県内の特産品のサブスクと観光や体験チケットを組み合わせたサービスを民間ECを用いて販売 独自のサイトでは流入が乏しく決済も使いづらいので手数料がかかったても民間のサービスを活用することが重要 特産品の生産者が垣間見える体験や観光が紐付くとなお良い。 【提... » 詳しく

三重県デジタルツインでVR空間に居場所を

dwalker2019さん

【概要】 不登校とは本来児童生徒が行くべき学校という場所へ「行かない」という選択をとった、あるいは「行く」という行動を放棄したことを意味し、別の居場所を用意したとしても児童生徒本人が能動的になじみのない場所へ行く可能性は低い。 そこで仮想空間上に他者と交流が出来る場... » 詳しく

キャリアショップがない地域でのスマホ講座

バードアイさん

デジタルデバイド対策としてキャリアショップがない地域で高齢者向けのスマホ講座を開催できるといいと思います! キャリアショップが近くにある地域では高齢者スマホ講座が開催されていると思いますが、ない地域ではなかなかスマホを学べる機会がない。高齢者のスマホ利用が増える中... » 詳しく

ページの先頭へ