12.高齢者、障がい者、子育て中の方などを 応援するインフラ利用 | みえDXアイデアボックス

みんなの想いを実現する「あったかいDX」

みえDXアイデアボックス


12.高齢者、障がい者、子育て中の方などを 応援するインフラ利用

高齢者、障がい者、子育て中の方など、県民が道路、河川、海岸、港湾、都市公園などの公共インフラを安心して利用できるためのアイデアを募集します。

このカテゴリーの参考資料

このカテゴリーの最新コメントを閲覧
一覧表示する期間を指定
指定なし
1日
1週間
2週間
1ヶ月
3ヶ月

三重県民みまもりアプリ(仮名)による見守りシステムの運用

HHさん

三重県民みまもりアプリ(仮名)による見守りシステムの運用 高齢化や認知症により徘徊案件が発生していることや、不審者の出没など 子供の登校時の安全についての脅威が日々発生していることは、県民にとって 安心・安全な生活を送るにあたり、早急に解決したい問題である。 こ... » 詳しく

三重県民スマホの提供

かにかにさん

【概要】 三重県民に広く使用してもらえるよう、機能を絞ったわかりやすく操作が優しいスマホの仕様を企画し、けんみんスマホとして廉価販売する。 【提案に至った現状、課題、背景等】 色々なデジタルツールがあっても、スマホがなくては享受できない。しかし、高齢者など、スマホ... » 詳しく

対特殊詐欺AIアプリ

がけっぷちさん

【概要】 特殊詐欺から高齢者をAIを搭載したアプリで守る 【提案に至った現状、課題、背景等】 高齢者が生活する上で非常に怖い特殊詐欺。詐欺の手口も年々巧妙化し、有効な対策も見つからず、いたちごっこの状況。また被害にあったお金は暴力団の資金源になるなど、大きな社会問題... » 詳しく

障がい者の親を持つ子どもへの支援

ITさん

障がい者の親が養育している子どもが保育園・幼稚園・学童保育へ安心して入れるように。 希望者(親)が障がいで手続きができないようなら障がい福祉課等が代理で手続きができるように。 (現金支給ではなく環境を整備する) 【提案に至った現状、課題、背景等】 現状、子どもに関する... » 詳しく

災害に強く便利で住みやすいまちの構築

CochinNagoyaさん

【概要】 ご提案の概要についてご記載ください。 【提案に至った現状、課題、背景等】 河川や沿岸部に近い地域を安心して選んで定住するのを避けている県民が、災害が多い昨今の状況を見ていて感じているのではないかと思われる。 既存の鉄道路線を活用して既存の駅から再開発すべ... » 詳しく

子どもが一人で渡れる安心、安全な道路

yona2さん

【概要】 ・前後の主要な交差点の信号機と連動して動作する押しボタン式信号機の交通量の多い道路がある住宅エリアへの積極的な設置(設置場所例:四日市市あさけ通り等) 【提案に至った現状、課題、背景等】 ・三重県は、横断者がいる横断歩道での一時停止率が3.4%(2019年)と著... » 詳しく

孤立しない社会 子育てアプリ (開示連携アプリ)

磯﨑春菜さん

【概要】 子育てアプリ(連携できる仕組み) 亀山市では、にじいろノートというものがありますが、もっと深掘りをいたしまして、文部科学省よりH22年版家庭教育手帳など、子育てのマンガや、具体的な子供の育て方などの冊子を、活用出来たらと、思いました。 そして、始まりは日記、検索... » 詳しく

身体障害者の自動車税非課税制度に含まれる差別的扱いの廃止について

普通の身体障害者さん

【概要】 身体障害者には、所有する1台の自動車に関してその自動車税を減免される制度があります。 差別的と思われるのは、所有の自由の侵害に関するものです。 現在減免を受ける自動車を乗り換える場合、入れ替える前の所有する自動車の所有を放棄しないと次の自動車の減免を認めな... » 詳しく

障害者手帳等の更新について

noritamahaneさん

【概要】 障害者手帳や医療費一割負担受給者証更新について 【提案に至った現状、課題、背景等】 コロナ禍もあり、窓口負担を減らす為に運転免許証更新みたいにもう少し期限を伸ばし、更新手続き申請の通知を願います。 回復の見込みがある負傷による身体障害なら一年間毎に更新じ... » 詳しく

子育て世帯の為に

pinkyさん

現在三重県の四日市市では 子ども2人目から保育料半額、医療費無料などの援助があります。 最近では物価も高いので子どもは、1人〜2人と少子化になってると思います。少子化を防ぐ為に、三重県から子育て世帯に対するサポートに力を入れてはどうでしょうか? 例えば ・紙オムツ、布お... » 詳しく

手数料がかからない県民電子通貨を

KLFさん

【概要】 地域事業者の負担がかからない県内共通の電子通貨を構築し、地域内経済循環の促進と、銀行撤退や払い戻し手数料の増による県民の不便さの解消につなげる。 【提案に至った現状、課題、背景等】 スマホの普及や国の政策もあり等で電子決済はかなり普及した。一方で今まで... » 詳しく

買い物難民を救う

matsuokaさん

(概要) バスを中心とした公共交通機関も整備や、オンライン購入の講習会、移動販売の実施によって買い物難民を救う。 (現状と背景) 高齢者の免許返納、地域によって交通の便が悪い(山とか南)、田舎だと店がない。=買い物難民がいる。 (解決策) 道路を整備してバスを通る... » 詳しく

公共交通機関内での情報をもっと見やすく

matsuokaさん

(概要) 提案に至った現状→バスの需要の低下
背景→自動車の普及、バスの乗車形式が異なることもあり難しい 解決の手法→バスの会計m乗車形式を統一する、バスの魅力の向上、バス内の広告を電子広告にする。 現在、自動車の普及が広まっています。するとバスの利用者が減っているという... » 詳しく

歩行者優先の社会へ

がんばれ日本さん

【概要】 歩行者優先の社会へ移行するため、歩道を拡張するとともに、街路樹などを植えて、快適な歩行空間を構築する。 他方で、自動車レーンについては、レーン数を減少させたり、歩行者優先の表示を強化することとする。 【提案に至った現状、課題、背景等】 高齢者、障がい者、... » 詳しく

郵便ポストに、杖おき(杖かけ)を。

あっきーさん

【概要】  郵便ポストに、杖かけ、杖おきがあると便利。 【提案に至った現状、課題、背景等】  よく郵便物をポストに差し出します。 郵便物(はがきや封筒など)をカバンから取り出したりするのに、杖だけだと不安定ですので、郵便ポストに手をかけて体勢を安定させ、カバンから... » 詳しく

心の健康と暮らしやすさ

りえさん

【概要】 ご提案の概要についてご記載ください。 保健センターや支援センターや図書館などの利用拡大 【提案に至った現状、課題、背景等】 ご提案についてご記載ください。 一歳未満の預け先がなく、買い物や食事の準備(離乳食)が思うようにいかず ストレスが貯まるとき... » 詳しく

ページの先頭へ