ギャンブル依存症問題について by bentsuyoshioさん | みえDXアイデアボックス

みんなの想いを実現する「あったかいDX」

みえDXアイデアボックス


アイデア番号
@00105

ギャンブル依存症問題について

カテゴリー
01.自由提案部門
寄稿者
bentsuyoshioさん
投稿日時
コメント数
1コメント
評価P
1ポイント

【概要】
ギャンブル依存症を無くすための取り組み


【提案に至った現状、課題、背景等】
ギャンブル依存症の大半はパチンコが原因であると思う。
ギャンブル依存症により借金の増大や家庭崩壊などが現実的に起きている。
パチンコは3店方式により遊戯とみなされるようであるが、実際は出玉数等に応じ、パチンコ店で特殊景品を貰い、近くにある古物商にて換金する。これがギャンブルではないとし規制しない行政は間違っていると考える。

対策として
①三重県で行われるパチンコ店の年末年始24時間営業を出来ないよう条例を改正または廃止する。
②営業時間を規制する。
③新規出店を認めない。
④換金できない様にする。

議会や行政が本気で取り組めば実現できると思います。
全国で唯一パチンコ店が年末年始の24時間営業を三重県はギャンブルを推進していると思われても仕方ないでしょう。まさに恥さらしです。
条例を制定した時代と今では社会状況は変わっています。なのに条例の改正を行わないのは、ギャンブル依存症を減らそうとする取り組みに反しています。
いわば、三重県はギャンブル依存症になってしまうことを是としているということでしょう。
県民の一人として恥ずかしい限りです。
ぜひ、本気で取り組んでください。
よろしくお願いいたします。

このアイデアのタグ

ページの先頭へ